スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ロボ太について】

<SDガンダム>
・約15回出撃(ハイスピードラーニング込み)するとそのSDの持っているEXアクションを取得できます。
・全SD共通技としてタックル(走ってから転ぶ動作)があります。
・ロボ太が途中で抜けてしまうステージでは出撃回数が加算されずハイスピードラーニングの効果が適用されません。


『騎士ガンダム』
近接武器:ナイトソード/電磁ランス 射撃武器:無し 特殊技:雷撃(スタン) 
EXアクション:騎士ガンダム彗星剣

解説:自機周辺の敵をスタンさせる雷撃、彗星剣による広範囲の遠距離攻撃とバランスの取れたオーソドックスな性能です。


『フルアーマー騎士ガンダム』
近接武器:炎の剣(プロミネンス) 射撃武器:無し 特殊技:光の矢
EXアクション:炎の剣

解説:騎士ガンダムと比較するとスタンと広範囲攻撃を犠牲にプロミネンスダメージと弾速の速い遠距離武装を得た形になっています。


『武者頑駄無(超鋼ver.)』
近接武器:武久丸/薙刀 射撃武器:種子島雷威銃 特殊技:無し
EXアクション:散雷日輪斬り

解説:実弾射撃を持つ貴重なSD、散雷日輪斬りは始動が遅く当たりにくいです。


『コマンドガンダム』
近接武器:格闘/コマンドナイフ 射撃武器:重機関砲/ミサイルランチャー 特殊技:無し
EXアクション:メガランチャーモード

解説:ミサイルやガトリングを駆使する射撃主体のSDです。メガランチャーモードは始動が遅いですが爆風付きで誘導が高いためよく当たります。


『武者號斗丸(最終決戦Ver.)』
近接武器:石破天驚剣 射撃武器:無し 特殊技:鳳炎水凰斬
EXアクション:熱火爆輪斬

解説:射撃武器はありませんが特殊技、EXアクションともに遠距離まで届きます。技の使用時に鎧が展開するので見ていて楽しいSDです。


『バーサル騎士ガンダム』
近接武器:バーサルソード&電磁ランス(パルス) 射撃武器:無し 特殊技:無し
EXアクション:トルネードスパーク

解説:射撃武器もスタンもありませんがトルネードスパークによって包囲に強くなりました。


『魔竜剣士ゼロガンダム(ver.2)』
近接武器:ファルコンソード&雷龍剣ver.2(パルス) 射撃武器:無し 特殊技:無し
EXアクション:サンダーバリアント

解説:見た目全振りSD。射撃も特殊技もなく、EXアクションは敵を連れ去っていくため非常に癖の強いです。


『闇将軍』
近接武器:暗黒剣/格闘 射撃武器:暗黒砲(高速弾) 特殊技:無し
EXアクション:暗黒砲

解説:どちらかと言うと射撃寄り。暗黒砲で敵を引き寄せるのでPGの動きを拘束するのに適任です。


『二代目頑駄無大将軍』
近接武器:日輪剣 射撃武器:ボーガン(単発)/大目牙砲(照射) 特殊技:無し
EXアクション:海嘯斬り

解説:単発射撃と照射を併せ持つ唯一のSD。海嘯斬りはプロミネンス版騎士ガンダム彗星剣なので広範囲を攻撃してくれます。


『武者飛駆鳥(金色の羽衣Ver.)』
近接武器:烈旋丸 射撃武器:目牙閃光銃&目牙閃光爆星(照射) 特殊技:無し
EXアクション:飛燕竜巻返し

解説:照射と弾速が非常に速く遠距離まで届く飛燕竜巻返しが魅力です。


『騎士ユニコーンガンダム(ビーストモード)』
近接武器:マグナムソード 射撃武器:無し 特殊技:無し
EXアクション:コール

解説:射撃武器を持っていませんがコールが距離に関係なく届くため援護される機会は多いです。


『龍凰ストライク劉備ガンダム』
近接武器:蒼龍刃 射撃武器:激龍砲(照射) 特殊技:無し
EXアクション:星覇龍凰斬

解説:照射ビームに星覇龍凰斬の空中スタンとバランスの取れた優秀なSDです。星覇龍凰斬は照射と斬りつけ両方にスタンと誘導があるため、命中率も高く遠距離からもスタンさせることが出来ます。激龍砲の銃口が低く、地形によって照射が阻まれやすいのが唯一の欠点です。


『騎士スペリオルドラゴン』 ※DLC-4収録
近接武器:ダブルソード 射撃武器:金龍の弓(パルス) 特殊技:炎の剣、スラッシュレイヴ(プロミネンス版)、サイクロンアックス(プロミネンス版)、火竜砲(プロミネンス)、金龍の弓(スタン)、金龍の弓(拡散)
EXアクション:閃光斬

解説:非常に多彩な攻撃手段を持つSDです。ほぼ全ての攻撃にプロミネンスダメージが付いているため、ダメージでは他のSDより頭一つ抜きん出ています。スタンもあり通常の金龍の弓がコールのように黄色ゲージ持ちもきりもみダウンさせることが出来るためスタンを優先するならストライク劉備、攻撃力を求めるならスペリオルドラゴンと言った印象です。


<SDモジュール>

『アタックサポート』
攻撃力の上昇量は約10%ほど、とりあえず付けておけばいいモジュールその①。

『リカバリサポート』
耐久値回復効果が上昇します。
耐久値回復効果0%の場合、リペアキット1回で耐久値は50%回復し、リカバリサポートを付けると1回で75%ほどに回復量が増えるため、数値にすると耐久値回復効果+200%といったところです。

『バーストサポート』
延長時間は5秒。覚醒時間延長2個以上の効果がありますが、他のモジュールの優先度が高いためあまり装備する機会がありません。

『ウィークポイントアナライズ』
具体的な上昇量は不明、とりあえず付けておけばいいモジュールその②。

『ハイスピードラーニング』
これを付けるのと付けないとでは習熟ゲージの上昇量が2倍近く違います。
全てのEXやバーストを解放した後は外して問題ありません。

『トレジャーハンティング』
具体的な上昇量は不明、とりあえず付けておけばいいモジュールその③。


その他、詳しいことは以下の動画をご覧ください。
スペリオルドラゴンはこちら。
関連記事

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。