スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【デカールを組み合わせる】

デカールデカールデカールシールドなど一部のパーツはデカール同士の位置が近く、調整で重ね合わせることが出来ます。
デカールデカールが重なる場合はデカール1が下でデカール2が上になります。デカール下地の色を合わせることで文字の一部を消したりすることも可能です。
スポンサーサイト

【各覚醒タイプについて】

<全覚醒共通>
・耐久値が自動回復するようになります。
・パーツが外れなくなります。
・ガードブレイクされる以外ではのけぞり吹き飛ばなくなります。
・覚醒時に味方機全員に適用される効果は約19秒で切れます。
・覚醒時間は最大17秒延長可能
 (汎用アビ10秒+AGEシステム2秒+ロボ太のバーストサポート5秒)
・覚醒ゲージは攻撃を当てる、または受けることで貯まります。
・覚醒時は機体が各覚醒色に発光します。通常の色合いに保ちたい時はトランスのNT-D、ALICE、暴走を使いましょう。それでも機体の周りにオーラとリングは表示されます。

『アサルト覚醒』
 基本覚醒時間:10秒 覚醒色:赤 リング色:赤
 EXアクション/オプション武装/射撃武器/シールド武装の回復速度上昇
 覚醒発動時に全味方機へ一定時間の攻撃力上昇(約10%)を付与する

解説:迷ったらこれを付けておけば間違いないです。


『アービター覚醒』
 基本覚醒時間:10秒 覚醒色:青 リング色:青
 覚醒中敵ユニット全体の動きが遅くなる

解説:敵の動きが(上昇や落下速度も)遅くなるため、攻撃が当たりやすくなったり普段繋がらないコンボも決まるようになります。逆に敵が狂化した時の無敵時間も長くなり、実質覚醒時間が更に短くなるためリスクとリターンがはっきりしている覚醒です。


『ガーディアン覚醒』
 基本覚醒時間:16秒 覚醒色:緑 リング色:緑
 耐久値自動回復速度が上昇し、のけぞり/吹き飛び耐性も上昇する
 覚醒時に全味方機へ一定時間の防御力上昇を付与し耐久値を完全回復させる

解説:のけぞり/吹き飛び耐性が強化されるとありますが、覚醒は共通してのけぞり/吹き飛ばなくなるため他の覚醒に対しての優位点にはなりません。発動時の耐久値全回復、他の覚醒よりも多い自動回復量と防御力アップがメインです。敵の攻撃を受けた時のゲージ回復も他より大きいため、覚醒時間は他より飛躍的に長くなります。


『ライトニング覚醒』
 基本覚醒時間:13秒 覚醒色:黄 リング色:紫
 攻撃速度/ブースト速度が上昇しスラスター消費量が減少する
 覚醒時に全味方機へ一定時間の速度上昇を付与する

解説:ブースト容量が無限になります。速度上昇はトランスと同じように反応速度とブースト速度を鍛えているほど恩恵が少なくなります。

【ロボ太について】

<SDガンダム>
・約15回出撃(ハイスピードラーニング込み)するとそのSDの持っているEXアクションを取得できます。
・全SD共通技としてタックル(走ってから転ぶ動作)があります。
・ロボ太が途中で抜けてしまうステージでは出撃回数が加算されずハイスピードラーニングの効果が適用されません。


『騎士ガンダム』
近接武器:ナイトソード/電磁ランス 射撃武器:無し 特殊技:雷撃(スタン) 
EXアクション:騎士ガンダム彗星剣

解説:自機周辺の敵をスタンさせる雷撃、彗星剣による広範囲の遠距離攻撃とバランスの取れたオーソドックスな性能です。


『フルアーマー騎士ガンダム』
近接武器:炎の剣(プロミネンス) 射撃武器:無し 特殊技:光の矢
EXアクション:炎の剣

解説:騎士ガンダムと比較するとスタンと広範囲攻撃を犠牲にプロミネンスダメージと弾速の速い遠距離武装を得た形になっています。


『武者頑駄無(超鋼ver.)』
近接武器:武久丸/薙刀 射撃武器:種子島雷威銃 特殊技:無し
EXアクション:散雷日輪斬り

解説:実弾射撃を持つ貴重なSD、散雷日輪斬りは始動が遅く当たりにくいです。


『コマンドガンダム』
近接武器:格闘/コマンドナイフ 射撃武器:重機関砲/ミサイルランチャー 特殊技:無し
EXアクション:メガランチャーモード

解説:ミサイルやガトリングを駆使する射撃主体のSDです。メガランチャーモードは始動が遅いですが爆風付きで誘導が高いためよく当たります。


『武者號斗丸(最終決戦Ver.)』
近接武器:石破天驚剣 射撃武器:無し 特殊技:鳳炎水凰斬
EXアクション:熱火爆輪斬

解説:射撃武器はありませんが特殊技、EXアクションともに遠距離まで届きます。技の使用時に鎧が展開するので見ていて楽しいSDです。


『バーサル騎士ガンダム』
近接武器:バーサルソード&電磁ランス(パルス) 射撃武器:無し 特殊技:無し
EXアクション:トルネードスパーク

解説:射撃武器もスタンもありませんがトルネードスパークによって包囲に強くなりました。


『魔竜剣士ゼロガンダム(ver.2)』
近接武器:ファルコンソード&雷龍剣ver.2(パルス) 射撃武器:無し 特殊技:無し
EXアクション:サンダーバリアント

解説:見た目全振りSD。射撃も特殊技もなく、EXアクションは敵を連れ去っていくため非常に癖の強いです。


『闇将軍』
近接武器:暗黒剣/格闘 射撃武器:暗黒砲(高速弾) 特殊技:無し
EXアクション:暗黒砲

解説:どちらかと言うと射撃寄り。暗黒砲で敵を引き寄せるのでPGの動きを拘束するのに適任です。


『二代目頑駄無大将軍』
近接武器:日輪剣 射撃武器:ボーガン(単発)/大目牙砲(照射) 特殊技:無し
EXアクション:海嘯斬り

解説:単発射撃と照射を併せ持つ唯一のSD。海嘯斬りはプロミネンス版騎士ガンダム彗星剣なので広範囲を攻撃してくれます。


『武者飛駆鳥(金色の羽衣Ver.)』
近接武器:烈旋丸 射撃武器:目牙閃光銃&目牙閃光爆星(照射) 特殊技:無し
EXアクション:飛燕竜巻返し

解説:照射と弾速が非常に速く遠距離まで届く飛燕竜巻返しが魅力です。


『騎士ユニコーンガンダム(ビーストモード)』
近接武器:マグナムソード 射撃武器:無し 特殊技:無し
EXアクション:コール

解説:射撃武器を持っていませんがコールが距離に関係なく届くため援護される機会は多いです。


『龍凰ストライク劉備ガンダム』
近接武器:蒼龍刃 射撃武器:激龍砲(照射) 特殊技:無し
EXアクション:星覇龍凰斬

解説:照射ビームに星覇龍凰斬の空中スタンとバランスの取れた優秀なSDです。星覇龍凰斬は照射と斬りつけ両方にスタンと誘導があるため、命中率も高く遠距離からもスタンさせることが出来ます。激龍砲の銃口が低く、地形によって照射が阻まれやすいのが唯一の欠点です。


『騎士スペリオルドラゴン』 ※DLC-4収録
近接武器:ダブルソード 射撃武器:金龍の弓(パルス) 特殊技:炎の剣、スラッシュレイヴ(プロミネンス版)、サイクロンアックス(プロミネンス版)、火竜砲(プロミネンス)、金龍の弓(スタン)、金龍の弓(拡散)
EXアクション:閃光斬

解説:非常に多彩な攻撃手段を持つSDです。ほぼ全ての攻撃にプロミネンスダメージが付いているため、ダメージでは他のSDより頭一つ抜きん出ています。スタンもあり通常の金龍の弓がコールのように黄色ゲージ持ちもきりもみダウンさせることが出来るためスタンを優先するならストライク劉備、攻撃力を求めるならスペリオルドラゴンと言った印象です。


<SDモジュール>

『アタックサポート』
攻撃力の上昇量は約10%ほど、とりあえず付けておけばいいモジュールその①。

『リカバリサポート』
耐久値回復効果が上昇します。
耐久値回復効果0%の場合、リペアキット1回で耐久値は50%回復し、リカバリサポートを付けると1回で75%ほどに回復量が増えるため、数値にすると耐久値回復効果+200%といったところです。

『バーストサポート』
延長時間は5秒。覚醒時間延長2個以上の効果がありますが、他のモジュールの優先度が高いためあまり装備する機会がありません。

『ウィークポイントアナライズ』
具体的な上昇量は不明、とりあえず付けておけばいいモジュールその②。

『ハイスピードラーニング』
これを付けるのと付けないとでは習熟ゲージの上昇量が2倍近く違います。
全てのEXやバーストを解放した後は外して問題ありません。

『トレジャーハンティング』
具体的な上昇量は不明、とりあえず付けておけばいいモジュールその③。


その他、詳しいことは以下の動画をご覧ください。
スペリオルドラゴンはこちら。

【NPC機について】

一度クリアしたミッションはNPCの機体を変更することが出来ます。
設計図のステータスが反映されるため、未強化機体だとすぐにやられてしまいますが強化した機体ならニュータイプでも敵を殲滅してくれます。爆発化や即死回避なども反映されますが、武器モーションや射撃武器、オプション武装、EX・覚醒関連のゲージ容量とチャージ速度はNPC固有のものが適用されます。なのでNPC専用パーツにする場合はそれらを付けなくても問題ありません。

<その他>
・ブースト関連も鍛える必要はほとんどありません。
・NPCは覚醒しないので覚醒時間延長も必要ありません。
・自機パーツ外れ防止を100%にするとパーツが外れなくなりますが、外れた際のボイスが聞けなくなります。
・敵の攻撃対象になりやすい、または対象になりにくいアビリティで囮型か攻撃型かに分けられます。攻撃型にしてプレイヤーも攻撃対象になりにくいアビリティを付けている場合はロボ太が犠牲になりやすいです。
・アトミックバズーカは自機より速い頻度で撃ちます。
・マシンキャノンやCIWSのような胸部バルカンを装備していると棒立ちになることが多くなります。また、オプションによって使用頻度が違ったりしますがシールドオプションはどれも頻繁に使います。

NPCEXアクションは上から2つ、バーストアクションを装備しない場合は3つ目まで。
オプション武装は上から3つを使用します。Iフィールドなど自動発動系も3つ目までに装備しなければ適用されません。
この制限はバウンティモードの機体も同様です。

<オススメEXアクション>
・ダブルガトリングストーム:広範囲の敵ををスタンしてくれます。
・フリージングバレット:強力ですがNPCが使うとマルチロックにならず、単機に攻撃が集中して解体したい敵も撃破してしまう事があるのでダブルガトリングストームの方がオススメ。
・星覇龍凰斬:空中スタンで命中率も高いです。
・スパイラルバインド:自衛用としても使えます。
・グラヴィティスフィア:解体できるバーストと合わせるとプレイヤー顔負けの解体芸を披露してくれます。
・シャドウエッジ&ファントムエッジ:NPC自衛用、囮型に装備させると殺虫灯のように引き寄せられた敵が撃破されていきます。さらにNPC特権でほぼ永続的に展開されます。ただし、消えることもほぼ無いので待機命令を出していても敵にダメージを与えてしまう欠点もあります。
・バレットオービット:同じく自衛用、オールレンジ攻撃と同じく手数を強化してくれます。こちらはエッジ系と違って制限時間がありますが10秒ほどで再展開されるので気になるほどではありません。バーストアクションを付けずにシャドウエッジ&ファントムエッジ&バレットオービットで構成すると放っておいても勝手に敵が死んでいきます。
・リペア&ディフェンサー:装備しても使用間隔がバーストアクションと同じくらいなため、他に付随効果のあるトランザムバーストやクアンタムバーストを付ければ十分です。

<オススメバーストアクション>
・トランザムバースト:味方機耐久値全回復、リペアキット数全回復、(使用中以外の)オプションゲージ一定量回復、範囲攻撃+敵機の長時間スタンと至れり尽くせりな性能です。付けておけばNPCが撃破されることはほぼ無くなります。
・クアンタムバースト:敵機のスタンの代わりにオートリペア効果が付いています。使用後にトランス状態になるのでフェネクスのバックパックやフルアーマーユニコーンのシールドファンネルを装備している場合はこちらの方が良いかと思います。
・ライザーソード:NPCが使っても解体できます。※テイクダウンはしてくれません。
・3連斬りバースト:NPCが使っても解体できます。ハイパービームサーベルがスタン付きで性能的には上位互換です。

<NPC機への指示について>
NPCプリセットチャットでNPC機に指示を出すことが出来ます。

『僚機各機の判断に任せた行動を指示します(通常行動)』
NPCは基本的に自機に追従します。自機が敵機に近い時は自然とNPCも格闘攻撃をする頻度が増えます。射撃をさせたい場合は敵から距離を取ればNPCも追いかけてきます。アトミックバズーカなどは敵から距離がある方がよく撃ってくれます。

『ロックオン中の敵をマーキングし僚機に集中攻撃を指示します』
マーキングした敵からロックを変えても効果は残るため、自機が狙いたい敵とは別の敵に攻撃させたい時にも使えます。遠方の敵をマーキングすると敵に囲まれていても射撃系武装やアトミックバズーカを撃ってくれます。

『僚機に攻撃行動を止め、防御に徹するよう指示します』
その場から動かなくなります。回復系EXやバーストも一切使わなくなるので撃破されやすくなります。指示を出してもオールレンジ系武装が攻撃し続ける時がありますが、2回指示を出すと収納してくれます。

『僚機に指定した地点付近の防衛を指示します』
指示を出した地点に移動し、留まりながら近づく敵を攻撃します。
防衛と付いている割に棒立ちすることが多いです。またNPCが敵に絡まれていると移動より反撃を優先するため、素早く誘導したい場合は自機が敵を足止めする必要があります。


その他、詳しいことは以下の動画をご覧ください。
バーストアクションの発動間隔はVer:1.20で約30秒ほどに短縮されましたが、現在(Ver:1.30)は少し伸び1分ほどになっています。

【各種解放作業】

EXアクション:約45回使用で解放
バーストアクション:約15回使用で解放
ロボ太:約15回出撃で解放

※全てロボ太のハイスピードラーニング込みの回数です。

解説:ロボ太以外の解放作業はカマセ道場やミスター道場が勧められることもありますが、パーツ外しEX・覚醒チャージや敵撃破EX・覚醒チャージなどアビリティが充実しているなら通常のステージを周回した方がパーツも集まり効率的です。
ミスター道場は敵に反撃されない状態で攻撃を続けられますが、EXのリチャージを速めるアサルト覚醒が使えない+敵撃破&パーツアウト回数が少なくなる、ロボ太が途中離脱するのでハイスピードラーニングの効果を受けられないので上記のアビリティが活かせない等の理由から逆に非効率です。

なのでまとめると

EXアクション解放:最適ステージは特になし。ヒットEXやパーツ外しEX・覚醒チャージや敵撃破EX・覚醒チャージを鍛えた上でパーツアウトしやすい爆発ショットガンや拡散連射を装備してアサルト覚醒でステージを周回した方が効率的。
バーストアクション解放:イベントで覚醒するのでチャプター1のPGカマセくんが最適。
オトモSD解放:チャプター5のウィルと一騎打ちステージが最適。

<例:拡散連射装備、パーツ外しEXチャージ、敵撃破EXチャージカンスト>

アサルト覚醒ならもっと速くチャージされます。

<その他>
・トランス系EXアクションは併用できないので複数装備してトランス発動→他のトランス発動(最初のトランスが終了、チャージが始まる)→繰り返しによって回数を速く稼げます。
・カモフラージュ系EXはデスサイズヘルアームにリブジャマー(カモフラージュ系EXの時間延長)が付いているので解放作業の際には外しましょう。
・リトライチケットを使用して復帰するとEXが全てチャージされた状態になるので、自爆などで意図的にリトライする方法もあります。

【他の部位にレアリティとアビリティを移す】

レアリティ移しレアリティ移しハイゴッグ、カプル、ズゴックのヘッド一体型ボディは合成の際にヘッドも素材に出来ます。

レアリティ移しレアリティ移しこの方法でヘッドのアビリティ・レアリティをボディに移すことができ、ドロップしにくい金ボディも簡単に作ることが出来ます。
※合成の際はヘッド専用アビリティは移植できませんので耐久値、オプション武装関係、覚醒時間延長などが主に移植したいアビリティになります。攻撃ヒット時覚醒チャージやパーツ外し&敵撃破:覚醒チャージはボディかキューブでのドロップを期待するしかありません。

アビリティ移しアビリティ移し同じようにアッガイ系はレッグからボディ、ガトリングシールド&コンバインシールドはシールドのレアリティを射撃武器に移せます。

アビリティ移しアビリティ移しアビリティ移しGNソード、ヒートランスは派生合成で射撃武器になるので近接武器のレアリティ・アビリティを射撃武器に移せます。移せますが、ステータス上限以上に効果は現れません。

例:空中近接攻撃ダメージアップを射撃武器のみに付ける→効果あり
空中近接攻撃ダメージアップがカンストした状態(90%)で射撃武器に更に付ける→効果なし


なので、「近接武器限定のダメージアップ系アビリティを両方に付けてダメージを更に上げる」という事は出来ません。近接武器の枠が足りない時の最後の手段という感じです。

【グシオンリベイク脚のシールドを外す】

C4I9H_aWMAEIw6V.jpg
グシオンリベイク脚のシールドは脚付属シールドを選択することで左腕に装着されます。

C4I9JB6WYAQo-sy.jpg
そのままではシールドの大きさ調整等が出来ませんが、他の盾で調整してから脚付属シールドを選択すると同じ数値になります。

グシオンリベイク
大きさ-300%ならビルダーズパーツに隠せるほど小さくなります

グシオンリベイクグシオンリベイク
プロヴィデンスガンダム、フルアーマーガンダム等の腕だとそのまま隠すことが出来ます。
固有アビリティで即死回避が付いているので他の内蔵シールドより実用性もあります。

※ただし設置タイプはデフォルトから変更出来ないのでダブルサーベルやロングライフルなど、両手で構える武器を使うと足に付いてしまいます。

【内蔵武器の属性値を強化する方法】

内蔵武器の強化
アーム付属の近接/射撃武器の属性を強化する方法を記載します。
アームには隠しステータスとして属性値が付いているので合成で強化できます。


①:目当ての内蔵武器を装備します。
内蔵武器3
②:合成画面でアビリティ以外でDPSの上がるアームを探して合成します。
内蔵武器2
③:これを繰り返せ内蔵武器の属性値もカンストさせられます。
内蔵武器4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。